ずっと使えるものはいいものを手に入れよう

#387:Sさま
使用場所住居形態ラグの種類
ワンルーム
7.3畳
一人暮らしギャッベ
122cm×77cm

Question1. Layoutを知ったきっかけ 

ラグを探していて、検索してお店のホームページを見つけて知りました。

Question2. ラグを欲しいと思ったきっかけ 

部屋が小さいので、ふとんやちゃぶ台など床に近い家具で生活することをにしました。

そこで、座る場所として、ラグがあったらいいなと思うようになりました。ずっと使えるものはいいものを手に入れようと思い、心から好きになれるラグを探しました。

Question3. ラグを選んだ決め手 

色遣いや柄に一目惚れでした。

もう1つ、サイズ違いで心惹かれたラグがありましたが、お店の方が私の部屋の見取り図を作ってくださって、それぞれのサイズでどのような配置イメージになるかいっしょに考えてくださいました。

迷いましたが、最終的には最初に見たときのときめきを信じて決めました。

Question4. ラグを敷いてみた感想 

このラグはパッチワークのように様々な柄・模様が組み合わさっているのですが、座っていると毎日違うところが目に留まって、「ここはこんな色が混ざっていたのか」「この部分は本当にきれいだな」など発見があり、毎日楽しいです。

他にインテリアと言えるものはありませんが、このラグのおかげでぬくもりのある部屋になっています。

Question5. ラグについて心配な点・気になっている点 

今のところ特にありません。ずっと大切に使っていきたいと思います。

Question6. その他、ラグをお探しの方へのアドバイスをお願いいたします。 

外から家に帰ってきて、床は冷たくてもラグの上はいつでも座れる快適さです。私は床に近いスタイルの生活にしているので、ラグがソファー替わりです。あたたかい雰囲気のラグがあるだけでほっとしますし、毎日見つめるのが楽しいです。