イメージしていたデザイン、色味のラグに出会えた。

#514:Tさま
使用場所住居形態ラグの種類
1Kのお部屋
21畳
1人 トライバルラグ
138cm×106cm

Question1. Layoutを知ったきっかけ 

Instagramです。

Question2. ラグを欲しいと思ったきっかけ 

量販店の手頃な値段のラグを、傷んだら数年おきに買い替えていましたが、新型コロナウイルスの自粛期間中におうち時間が増え、自分が本当に気に入ったインテリアの中で、生活したいなと思ったのが1つ。
そんなときに、実家のリビングにあるラグはもう20年以上使っているはずなのにまったく傷みがないことに気づき、良いものを長く使いたいと思い、ラグ探しを始めました。

Question3. ラグを選んだ決め手 

まずはイメージしていたデザイン、色味のラグに出会えたこと。(こんなに早く見つかるとは思っていませんでした。笑)


そして接客してくださった小松さんから遠く離れた国でどんな風に一枚のラグが作られるのかお伺いし、「素敵なラグを次の世代にバトンタッチするお手伝い」という言葉に強く心惹かれました。
また、自分の思っていた以上にお求め安い予算感だったこともあり、すぐに購入を決めました。

Question4. ラグを敷いてみた感想 

こういうお部屋で過ごしたかった!という、自分の頭の中のイメージが目の前にあって、大満足でした。

Question5. ラグについて心配な点・気になっている点 

最初はお手入れが心配でしたが、実験(笑)で不安は解消されました。

Question6. その他、ラグをお探しの方へのアドバイスをお願いいたします。 

自分のイメージしている色味やデザインの画像やお部屋の家具の写真を撮って、ご相談されることをおすすめします。