ライブでステージに上がったラグたち 3

アーティスト半崎美子さんのライブにLayoutのラグが出演しました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、昨年おこなわれた『半崎美子 上京20年記念配信ライブ~感謝の念 赤坂BLITZ最終章!! 』で初共演したLayoutのラグたち。
半崎さんの足元をしっかり支えきったラグたちの活躍が認められ、今年も半崎さんの熱烈ラブコールを受けての出演となりました。

Billboard Live YOKOHAMA

半崎さん初のビルボードライブは私の故郷 横浜ではじまりました。

「余談ではありますが横浜と聞いて真っ先に浮かぶのはサザンの 『LOVE AFFAIR~秘密のデート~』 、そして中村雅俊さんの『恋人も濡れる街角』でございます。(ともに桑田さんの作品)
はい、余談でした。」

今回のライブはビルボードライブならではステキな空間のなか、ピアノ、ギター、バイオリン、チェロ、パーカッションのアコースティック編成となっていて、まるでハンドメイドラグの個性ををグッと引き立たせるための演出にも感じられます。

ライブ冒頭では、横浜開催ということで半崎さんがリスペクトしているちあきなおみさんの「港が見える丘」のカバーを披露。
続いて、昨年12月にリリースされた初のカバーアルバム「うた弁 COVER」から「黄昏のビギン」、「SWEET MEMORIES」、「あの日にかえりたい」、「いい日旅立ち」、「異邦人」のメドレー。

ライブ終盤では、半崎さんの代表曲でもある「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」を 熱唱されました。

そっと開演を待つLayoutのラグ、心なしか緊張の面持ちです。

ライブが始まればしっかりアーティストさんをサポート。本領発揮です!

Billboard Live OSAKA

5月20日の横浜に続き6月7日の大阪でもステージで共演させていただきました。

今年二度目の共演なので息もピッタリですね。

半崎さんの歌声にお客さまもラグもうっとりです。

ムーディーなライティング、映えてます、半崎さんの次に映えてます。

半崎さん登場!!

なんと!半崎さんが雨の中Layoutに遊びに来てくださいました。
ありがとうございます!

わたくし、ちょっと緊張気味です。

半崎さんと関係者のみなさまへ

今年もお誘いいただきましてありがとうございます。
昨年「どうかみんなが同じ場所で感動を共有できる日が1日も早く訪れますように。」と書かせていただきましたが、まだまだ大変な時期は続きそうです。

エンターテインメントの世界も例外ではないと思いますが、これからも半崎さんの歌声をファンの皆さまに届け続けてくださいね。

(text : Maeda)

お気軽にお問い合わせください

Layoutではドラマ、ミュージックビデオ、ライブなどにラグの貸し出しをしています。

お気軽にお問い合わせください。

お名前※必須

メール※必須

電話番号

お問い合わせ内容※必須