『照り焼き味のおしり』

こんにちは!

最近はとても暖かい日が増えてきましたね。私も先日、半袖デビューをしてしまいました!                               ですが、なかなか気温が安定しませんね。もう少し上着は手放せなさそうな予感です、、

今回ご紹介するのは、野性味溢れるかっこいいラグ。

デザイン、色、触り心地、全てが私のツボをついてきます!

最初はそこまでの存在感ではなかったはずなのに、数ヶ月かけてじわじわと魅力にハマっていきました。

今では1番の推しラグです!

それがこちらです!

イカついライオンが鹿を襲っています!逃げて〜

と言ってしまいたくなるような弱肉強食の現場ですが、実はこの2匹仲良しなのでは?と思っています。

何故かというと〜

ライオンが鹿のお尻に噛み付いてる様子。

実は噛み付いているのではなく、しっぽをペロッと舐めてじゃれているようにも見えます!なんだか微笑ましいですね。

それを踏まえて、私には「浜辺で追いかけっこをするカップル」に見えております。

きっと近すぎず遠すぎない、絶妙な距離感を保ったまま、永遠に2人の世界を走り続けてしまうのでしょうね。。末永くお幸せに!

はい。ちょっと2匹の関係性に注目しすぎてしまいましたが、全体的に渋めの色使いもかっこいいポイントです!

外側は暗い緑で、内側には細かく赤と青が並んでいます。全体の落ち着いたトーンが、2匹の動物をより力強く見せてくれます。

敷く場所のイメージとしては、この渋めの雰囲気が和室ととても合いそうな気がしています!                              

眺めていたら、具体的なイメージが止まりません!

想像してみてください。

千利休の茶室のような少しこじんまりとした空間にこの子をメインとして敷きます。

床に敷くのも良いですし、壁にかけて屏風っぽい感じで飾るのもかっこよさそうです!

そしてもう1つ欠かせないのが「缶ビール」!

個人的にビールが好きだからという理由だけではありません。

和室でこのラグを愛でるなら、お酒が会いそうだと思いました。日本酒や焼酎なども良いですが、直感でビールでした!

「グラス」ではなく「缶」というのもこだわりです。

和室+ラグ+ビールが揃ったらつまみが欲しくなりますね〜

そんなことを考えながらラグを眺めていたら、鹿の丸いおしりが美味しそうに見えてきました、、

この色なら、こんがり焼けた照り焼きか、塩コショウでシンプルにいくか、、

どちらも美味しそうです!鹿肉が食べたくなりました。

もしかしたら、ライオンもこんな気持ちで鹿を追いかけているのかもしれないですね。

やっぱりこの2匹はカップルなんてかわいい関係ではない気がしてきました、、。

もしこの子をお迎えしたら、ぜひ缶ビールと一緒に合わせてみてください😊

さらさらツヤツヤの触り心地も最高ですよ〜

No.87064

トライバルラグ
ヤラメ

SIZE : 134×62cm

Price : 91300